佐野 俊夫

プロフィール

佐野 俊夫

  • 不動産鑑定士
  • 所属事務所 / アセット・オフィス
  • 所在地 / 〒300-0045 土浦市文京町3-31
  • TEL / 029-823-0322
  • URL / http://www.sano-office.net/

 

不動産鑑定の仕事を分かりやすく教えてください

テレビの「○○鑑定団」の不動産版という感じでしょうか。不動産の価格査定を「理論的・客観的」に行い、鑑定評価書という書面をつくることが代表的な仕事です。

不動産価格が曖昧だと困る場面の「価格のジャッジ・指標づくり」といっても良いでしょう。信頼性の高い不動産の時価を知ることは、今後の財産戦略を練るうえで、とても重要なことです。

 

仕事に対するモットーは

「評価の一貫性」と「わかりやすさ」を重視しています。お客様の立場や場面に応じて鑑定評価のストーリーは変わります。その描き方が評価書の質に関係することから、脚本というべき評価方針の立案には細心の注意を払っています。

また、評価プロセス・結論のご説明及びフォローを大事にしているほか、評価書の有効な使い方もサポートいたします。

 

佐野さんなりの理想の不動産鑑定士像は?

不動産鑑定に対する自負やこだわりは持っていますが、この仕事自体は完成されたサービスだとは思っていません。皆様の抱えている悩みの解消や希望の実現のための「ツール」として不動産鑑定を利用して頂きたいと思います。

不動産鑑定自体のスキルが高いのは当たり前、その鑑定というツールの上手な使い方を提案できる不動産鑑定士が、報酬に見合った価値を提供しているのではないでしょうか。

 

得意分野・力を入れている分野は

地主さん及び企業が抱える不動産問題解決のサポートに力を入れています。まずはお持ちの不動産を調査し、時価の把握を行い、不動産管理台帳をお作りします。

それをベースに、将来にわたって不動産をどう活用するのか、次世代への相続はどうするのか等、不動産を中心とした財産に関する諸問題について総括的な視点で考えていきます。トラブルが起きる前の予防的なご支援といえます。

 

仕事で普段気をつけていることは?

お客様とのコミュニケーションを大切にしています。

ご相談者の話を一度じっくり聞き、悩みを一緒に整理し対策を考えます。お打ち合わせの過程で、ご自身でも気がつかない課題や問題点が見つかる場合もありますからね。話しやすい雰囲気の中にも、真剣かつ冷静な姿勢でお客様と向き合うことを心がけています。

 

メッセージ

今後は県内企業・自治体様とのコラボレーションなども積極的に考えていきたいと思います。交流や融合により新たな発見があるかもしれません。

各種イベント・計画立案・コンサルなど、ご支援できる場面は多々あります。ご興味があれば当協会にご連絡ください。

Pocket
LINEで送る