高谷 真一

プロフィール

高谷 真一

  • 行政書士・知的財産管理技能士・測量士補
  • 所属事務所 / 行政書士高谷真一事務所
  • 所在地 / 〒300-0826 土浦市小松ヶ丘町3-15
  • TEL / 029-821-8177
  • URL / http://www.takaya-gyosei.com/

 

行政書士の仕事を分かりやすく教えてください。

行政書士は、「皆様が困ったときに最初に駆けつける士業」であるべきだと思います。

もちろん行政書士自身も、例えば

  1. 建設業や運送業等の営業許可申請
  2. 外国人の在留資格関係
  3. 遺言書や相続のお手伝い

等々、そのほかにも数え切れないほどの多彩な場面で皆様のお役に立っています。

仕事に対するモットーを具体的に教えてください。

  1. お客様自身よりもフットワーク良く、大きく動くこと。
  2. お客様に対し、業務についてご納得頂けるまできちんと説明をすること。

私たちの仕事の要点は、お客様が気づかない点・わからない点のサポートと、時間や労力の節約であり、これらのためにプロの知識やノウハウ、動きなどが求められているのだと思っています。

得意分野・力を入れている分野を教えてください。

○○が得意、と自称するだけではダメで「専門業務はお客様が決める」ものだと思います。私が実際に多く依頼を頂いている業務は、

  1. 外国人在留資格関係業務
  2. 建設業許可
  3. 農地転用
  4. 会社設立

などです。

今後の注力業務は、

  1. 融資などの「創業支援」
  2. 知的資産経営など「中小企業経営のサポート」
  3. 「著作権に関する契約サポート」

などです。

事務所の経営ポリシーのようなものはありますか?

報酬額についてですが、私は自分のHP内に「受注競争のための値下げはしません」と明記しています。

この業界では珍しいのかも知れませんが、そういうことよりはサービスの質で勝負したいと思います。もっとも、実際にお客様にお会いして色々なご事情を伺うと、ついついおまけしてしまったり・・・。

では、実際の報酬額は?

目安として、在留資格変更・・10万円、株式会社設立・・10万円、遺言書起案・・3万円~5万円(いずれも消費税別)など。詳しくはご相談ください。

仕事以外での趣味などは?

前職のこともあり、音楽が好きです。最近、三十年ぶり位にアコースティック・ギターを買ったので、「アコギな行政書士」とも自称しています。あとはたまに将棋を指します。現在は同じ土浦市に事務所がある某先生がライバルです。

他に今やりたいことは、草野球です。ぜひチームに誘ってください!

Pocket
LINEで送る